Web担当者のためのSEO情報ブログ

最新のGoogle情報やSEO情報を配信!Web担当者の悩みを解決します!

検索エンジン最適化スターターガイドに1ページ版があった

久しぶりのブログ更新です! 忘れていたわけではありません(笑) 今回は、検索エンジン最適化スターターガイドに1ページ版というのがあることに気付いたのでご紹介します。

Google Alloがリリースされた!

まだか?まだか?と待ち望んだGoogleアプリがとうとうリリースされました! そう!Google Alloです! 私は当然、即インストールしました(笑)

ペンギンアップデートがリアルタイムになった!

Googleウェブマスター向け公式ブログでペンギンアップデートに関する情報が発表されました。 今回は、この変更点に関しての記事です。

Googleアナリティクスでプロパティ移動機能が追加された

ウェブサイトの分析・解析に重要なツールとしてGoogleが無料で提供する「GoogleAnalytics」というツールがあります。 このGoogleAnalyticsに登録しているサイトプロパティを別アカウントに移動させる機能が実装されました。

SearchConsoleにプロパティセットという項目があることに初めて気づいた

本日、SearchConsoleを確認しようとしたら以前は無かったと思われる項目が追加されていました。 それは「プロパティのセット」という項目です! 複数のプロパティをひとつのプロパティにまとめる(セット)する機能なのでご紹介したいと思います。

Googleから著作権侵害対策の日本語版が発表された

昨今、Google検索では著作権侵害の通知が増えています。 中には気づかずに著作権侵害してしまっていたり、逆に悪意をもって著作権の侵害を実施する方も少なからず存在します。 このような状況でGoogleから著作権侵害対策の日本語版がリリースされました。 (…

Search Consoleのデモアカウントは今のところ作る気配はない

先日、Googleアナリティクスのデモアカウントが公開されました。 そこでふと「Search Consoleのデモアカウントって作らないのかなぁ?」と。 念の為、Googleのジョン・ミューラー氏とゲイリー・イリェーシュ氏に聞いてみた。

9月2日の順位変動はペンギンアップデートではなかった

先週の金曜日(9月2日)にGoogle検索結果に大きな変動を各地域で観測したそうです。 しかし、Googleのジョン・ミューラー氏がウェブマスターハングアウトでペンギンアップデートではない。と発表しました。 参考サイト: searchengineland.com

Google Adsの広告を削除したあとのフィードバック表示形式が変わった

本日確認できた情報です。 たまにChromeのシークレットモードでこのブログの掲載順位を確認します。 広告が邪魔なときは消したりするのですが、広告の右上のXボタンをタップすると以前とは変わっているのを確認しました。

煩わしいインタースティシャルのペナルティはサイト全体ではなくページ単位に影響する

GoogleのGary Illyes氏がTwitterで煩わしいインタースティシャルに対するペナルティに対する質問に答えた。

コンテンツを阻害するインタースティシャルとウェブマスターオフィスアワー開催のお知らせ

GoogleからSEOに関する情報が発表されました。 モバイル検索をシンプルに・インタースティシャル・ウェブマスターオフィスアワー(日本語版)です。

Search Console内のインデックスステータスが増加しない件についてGoogleのGary Illyes氏に聞いてみた!

現在、サイトの記事を追加してもSearch Console内のインデックスステータスが更新されない(インデックス数が増加しない)件について、Googleのゲイリー・イリェーシュ氏(Gary Illyes)から回答を得ることができた。

Google Duoが配信された!Android版、iOS版両方とも確認済み!

とうとうGoogle Duoが配信されました。 早速、インストールしてみました!

SEOの施策としてサイトのランキングを上げるにはどうしたら良いか

先日、ユーザーへどのような記事を提供すれば良いかというテーマでご紹介しました。 今回は、ご自身が運営しているWebサイトのランキング向上に関してご紹介します。

SEO情報-ユーザーにどのような記事を提供すれば良いのか?

今回はGoogle検索で運営Webサイトが久しぶりに以前いた順位に戻ったので何をしたかご紹介します。

Google翻訳が更新された!?検索キーワードの関連用語が見れるようになった!

本日、Google翻訳を使用したら以前は無かった表示がされるようになったことに気付きました。 翻訳ツールのアップデートなのかは定かではありませんが、非常に良い改善なのでご紹介したいと思います。

Google検索で異常が発生か!? でもSEOとしてはラッキーかも

ちょっと気になる検索結果を発見しました。 なぜこのような現象が起きたのか定かではありませんが、ウェブマスターとしてはちょっとラッキーと思えるような現象です! 画像付きでご紹介します。

Googleアプリで飲食店の席予約が可能になった

本日、Google Japan Blog でGoogleアプリに関するアップデート情報が公開されました。 今回は、Android、iOS両方でGoogleアプリを利用した「席を予約する」機能が実装されました。 便利ではあるとは思いますが、表示位置が微妙な為に気付く人と気付かない人…

Googleのウェブサイト翻訳ツールの実装方法

英語で書かれた記事を日本語に翻訳して読むときにいつもGoogle翻訳を使用しています。 (英語の勉強しないとダメですね・・・。) Google翻訳を使用していて、ウェブ翻訳ツールというものがあることに気づきました。 多言語でウェブサイトが読めるのは非常に…

AMPの構造化データは必要ない!?

Googleのジョン・ミューラー氏がGoogle+でAMPの構造化データについて言及しました。概要としては、AMPのステータスレポートが更新されたとのことです。

はてなブログでパンくずリストを設置する方法

はてなブログでパンくずリストの設置方法(表示方法)がわかりました。 本日、Googleのウェブサイト翻訳ツールを設置しようと思い、実装しようとしたら非常に簡単に実装できることに気づきました。 それでは、パンくずリストの設置(表示)方法をご紹介した…

Googleアナリティクスの全ての機能を実装したデモアカウントが公開された

Googleアナリティクスを利用して管理サイトの分析をしたい。だからネット検索したり、書籍を購入したりして勉強していますよね。 本日、Googleから素晴らしいツールが公表されました。 Googleアナリティクスのデモアカウントです。

パイレーツアップデートとは

いまさらパイレーツアップデートなんて・・・。と、思う方が多いのでは無いでしょうか? 私はこれこそ2016年で注目しなくてはならないキーワードだと思います。 今回はパイレーツアップデートに関する記事を書きます。

ウェブマスターオフィスアワーまとめ-2016年7月28日の回

2016年7月28日にウェブマスターオフィスアワーが開催されました。 ウェブマスターから様々な質問が投稿されており、30分を超えて約60分実施されました。 今回は、SEOには直接的に関係ないけれども、私が気になった質問をご紹介します。

ChromeアプリがAMPに対応-Google

iOSのChromeアプリがAMPに対応しました。 AMPはページを高速で表示することが可能です。 特徴は非常にシンプルなコーディングで軽量化されている点です。 では、AMPとはという視点からなぜChromeがAMP対応したのかをご説明したいと思います。

ウェブマスターオフィスアワー(2016年7月28日)開催

明日はウェブマスターオフィスアワーの日です。 今月2回目のウェブマスターオフィスアワーが開催されます 7月28日(木)12:00~スタートです。 今回のトピックをGoogleの金谷氏がTwitterで発表しました。

正規URLを使用する(Google)

httpからhttpsへの移行を考えている人や移行後の不具合に悩んでいる方に読んで頂きたい記事です。 正規URLを使用しよう まず、正規URLへの統合でユーザーが検索してアクセスした際に、いくつかの問題が発生するとGoogleは説明しています。

PC、モバイルで別々のURLを使用

Googlebotがサイトの設定を正しく認識する為には PC用ページに、対応するモバイル端末用URLを指すためのlink rel="altemate"タグを追加します。 モバイル端末用ページに、対応するPC用URLを指すlink rel="canonical"タグを追加します。 例を挙げます。 PC用…

オートコンプリートについて

オートコンプリートの仕組み Googleのみならず様々な検索エンジンで「オートコンプリート」を使用した検索があります。 オートコンプリート検索とは、簡単に言うと入力中のキーワードに関連するキーワードや話題の関連キーワードを利用して検索する手法です。

【Google】イノベーションジャパン開始(Google Japan Blogより)

本日よりイノベーションジャパンがスタート! Googleによるイノベーションジャパンの目的は、 「全国各地の中小企業のデジタル化推進を支援することで、地域経済を活性化し、日本経済に貢献すること」 だそうです。