読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEO情報格納ブログ -Googleウェブマスター

SEO施策やGoogle、SNSの情報を配信し、格納していくブログです。

検索エンジン最適化スターターガイドに1ページ版があった

SEO情報 Search Console ウェブマスター Google
このエントリーをはてなブックマークに追加

久しぶりのブログ更新です!

忘れていたわけではありません(笑)

今回は、検索エンジン最適化スターターガイドに1ページ版というのがあることに気付いたのでご紹介します。

 SEOが必要なケースというページが用意されている

SearchConsoleヘルプというものをGoogleは用意してくれています。

SearchConsoleだけではなく、ウェブマスターに知っておいてほしい情報がたくさん掲載されているので毎日読んでも飽きません。

その中で「SEOが必要なケース」というページがあります。

このページはSEOについて非常に大事なことが書かれているので必ず1回は目を通して頂きたいです。

support.google.com

 

検索エンジン最適化スターターガイドはサイトページを作成するときには必ず読もう!

Googleは「検索エンジン最適化スターターガイド」というPDFページを用意してくれています。

だいたいのウェブマスター(Web担当者)は1度は読んだことがあるでしょう。

私は週に1回、最低でも新規ページを作成するときには必ず読んで頂きたいと思っています。

32ページありますし、すべてを記憶できている人なんて恐らくGoogle社員でもいないのではないでしょうか?

1度初心に帰るという意味でも良いので、複数回読むようにしましょう!

この中に今抱えている問題を解決する糸口があるかもしれません。

https://static.googleusercontent.com/media/www.google.com/ja//intl/ja/webmasters/docs/search-engine-optimization-starter-guide-ja.pdf

 

検索エンジン最適化スターターガイドには1ページにまとめられたものがある!

今日見つけたのですが、Googleは「検索エンジン最適化スターターガイド1ページ版」というのを用意していました!

非常にシンプルに纏まっているPDFページです。

簡単に内容をご紹介します。

  1. 検索結果での見栄えを良くする
  2. 画像がGoogleに認識されるようにする
  3. 更新作業を頻繁に行う

大きく分けると上記の3つです。

検索結果での見栄えを良くする」では、

  1. ページタイトル
  2. ドメイン
  3. メタデータ(ディスクリプション)

について書かれていました。

 

ページタイトルは自身が扱っているビジネスをシンプルにユーザーへ伝わるものにする。

ドメイン名はわかりやすくて読みやすいものにすること。

メタデータはページごとに、160文字以下の固有の説明を設定すること。

 

この中で少し気になったのが、ドメイン名です。

ドメイン名の項目のところに「ドメイン名はGoogleの検索結果の重要な要素です。」と書かれていました!

200以上あると言われているアルゴリズムの中でもドメイン名は上位に位置するシグナルの1つになったのでしょうか。

今まではサイトページの住所ぐらいにしか考えていませんでした。

今後はサイトページのドメイン名にも傾注していこうと思います。

 

画像」に関しては今まで通りです。

  1. 画像ファイルには短くてわかりやすい名前を付ける
  2. alt属性で画像の内容を説明する
  3. ページ上の画像の下に短いキャプションを添える

alt属性で画像を説明するときは簡潔に記載しましょう。Googleが画像の内容を認識しやすくなります。

また、画像の下に短いキャプションを添えることを忘れずに記載しましょう。

alt属性だけではGoogleに画像の重要な情報を伝えることはできません。

重要な情報は画像ではなく、テキストで伝えるようにしましょう!

 

更新を頻繁に行う」では、ウェブサイトを店舗に例えて説明されていました。

基本的にウェブサイトやブログを長期で放置することはありえないとGoogleは考えています。

新着情報などを掲載して、サイトがいつも最新の状態にすることをGoogleは勧めています。

 

SEOに繋がることばかりでしたね。

優秀なウェブマスターでもミスをします。常に検索エンジン最適化とは何なのか?どのようにすればユーザーに最適なアンサーを返せるかを考えてサイト作成をしていきましょう!

そのような行動はGoogleからの評価を少しずつ高めていくことでしょう。

 

「サイトの最適化」はローカルにダウンロードするタイプ

最後になりますが、「サイトの最適化」はGoogle検索からダウンロードすることができます。

ダウンロード先はPCのローカルになります。

Google検索で「サイトの最適化」を検索クエリとして検索してください。

そうするとだいたい1ページ目のどこかに掲載されていると思います。

発見したらそちらをクリックしてください。

クリックするとローカルが開くのでお好みの場所にダウンロードしてください。

サイトの最適化

※「サイトの最適化」の画像

 

何度も言いますが、この「サイトの最適化」はGoogleからウェブマスターに向けた大事なメッセージです。

常に心の中心に置いておきましょう!

 

広告を非表示にする