読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEO情報格納ブログ -Googleウェブマスター

SEO施策やGoogle、SNSの情報を配信し、格納していくブログです。

新しいモバイルフレンドリーテストへ移行する

SEO情報 モバイルフレンドリー Search Console
このエントリーをはてなブックマークに追加

本日、モバイルフレンドリーテストを開いたら新しいモバイルフレンドリーテストへアップデートするアナウンスが表示されていました。

 近日中にアップデートされるのか?

これはわかりません。

私のGoogle Analyticsが「近日中にさらに便利になったGoogleアナリティクス管理画面をご利用頂けます。」と表示されてかれこれ数週間です。

アナウンスされると非常に期待して待ってしまうのですが、なかなか新しくしてくれないのがGoogleです。何か問題が起きているのかもしれませんが。

さて、モバイルフレンドリーテストが新しくなる発表は2016年5月19日のGoogleウェブマスター向け公式ブログで公開されています。

そして本日(2016年11月25日)、モバイルフレンドリーテストにもアップデートアナウンスが表示されるようになりました。

モバイルフレンドリーテスト

 ※現在のモバイルフレンドリーテストの画像です

 

新しいモバイルフレンドリーテストを使うことができる

現在のモバイルフレンドリーテストに表示されている「新バージョンはこちら」の「こちら」を選択すると新しいモバイルフレンドリーテストへ移行します。

新バージョンのモバイルフレンドリーテスト

※新しいモバイルフレンドリーテストの画像です

 

構造化データテストツールと同じデザインですね。

このデザインが今後のフォーマットになるのでしょうか。

「テストするURLを入力」というところにサイトURLを入力すれば分析がスタートします。

では、このブログはモバイルフレンドリーなのでしょうか?

試してみましょう!

SEO情報格納ブログのモバイルフレンドリーテスト結果

SEO情報格納ブログのモバイルフレンドリーテスト結果の画像です

 

見事にモバイルフレンドリーでした。良かったです!

スマホページのスクリーンショットも確認出来ます。

PCで確認すると1画面で確認出来るのですが、スマホで確認するとさすがに画面サイズの限界があるので「スクリーンショットを表示」となっています。

こちらを選択すると以下のスクリーンショットが表示されました。

モバイルフレンドリーテスト結果のスクリーンショット

SEO情報格納ブログのモバイルフレンドリーテスト結果のスクリーンショットです

 

きちんと認識出来ていますね!

 

その他のリソースとして「サイト全体のモバイユーザビリティレポートを開く」「モバイルフレンドリーページの詳細」「コメントや質問をディスカッショングループに投稿」の3種類が実装されています。

旧バージョン「コメントや質問をディスカッショングループに投稿」ではリンク先は日本のウェブマスターヘルプフォーラムでしたが、新バージョンではなぜかウェブマスターセントラルヘルプフォーラムにリンクしています。

こちらはまだ完全にリリースされている状態ではないと思うので、Twitterで鈴木はるかさんがGoogleの金谷さんに報告済みです。

正式にリリースされるときには日本のウェブマスターヘルプフォーラムにリンクされるでしょう。

 

モバイルファーストインデックスのこともありますし、モバイルフレンドリー対応はもう必須というか必然レベルです。

Googleの推奨は「レスポンシブウェブデザイン(RWD)」です!

RWDだとモバイルファーストインデックスがローンチされても特に実施することはないので私もオススメです。

まだモバイルフレンドリー対応が出来ていない方はゆっくりでも良いのでモバイル対応を進めていきましょう!

 

広告を非表示にする