SEO情報格納ブログ -Googleウェブマスター

SEO施策やGoogle、SNSの情報を配信し、格納していくブログです。

モバイル検索の検索順位を手動で確認する方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

だいぶ前にiOSGoogle検索アプリが更新されました。

※いつだったか忘れました(笑)

このアップデートでウェブマスターには重宝する機能が追加されました。

 iOSGoogleアプリでシークレットモードが実装された!

今まで、シークレットモードでの検索といえばGoogle Chromeのみでした。

Chromeはデスクトップ版が一般的ですよね。

Chromeアプリもありますので、スマートフォンChromeアプリをインストールしていればシークレットモードが使用できました。

しかし、これはデスクトップ版の検索結果です。

 

そこで今回のGoogle検索アプリのアップデートです!

Google検索アプリはその通り、モバイル検索です。

これにシークレットモードが実装されたということです。

 

バイル検索順位を手動で確認したい時はシークレットモードを活用しよう!

GRCなどのサードパーティツールを使用するのも良いと思います。

しかし、精度が高いと言われるGRCでもやはりかなりのズレを起こすことがあります。

SEOを事業にしている企業にはちょっと困ったものです。

 

そういうときは量にもよりますが、手動検索で確認しましょう。

iPhoneを準備して、Google検索アプリをインストールすれば使えます。

それではどのような手順でシークレットモードまで行けば良いのかご紹介します!

 

まずはGoogle検索アプリを開いてみましょう!

以下の画像のようなページが開くと思います。

Google検索アプリ

Google検索アプリのトップページの画像※

 

次は、左上のアイコン部分をタップしてください。

そうすると以下の画像のようなページが表示されます。

Google検索アプリ設定画面

Google検索アプリの「設定」画像※

 

赤枠で囲まれたところに「シークレットモードをオンにする」とありますね。

ここをタップしてください。

 

そうするとシークレットモードのページが開きます。

iOSのGoogle検索シークレットモード

Google検索アプリのシークレットモードトップページの画像※

 

あとはいつも通り、検索バーをタップして調べたいキーワードを入力して検索するだけです!

特に難しいことはありませんね。

 

注意点としては、シークレットモードはパーソナライズの影響はほとんど受けないと思いますが、ローカライズの影響は残ったままです。

検索する場所によっては検索結果の順位が違いますので気を付けてください。

 

今後はandroidGoogle検索アプリでもシークレットモードが実装されるのを期待します!

広告を非表示にする