読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEO情報格納ブログ -Googleウェブマスター

SEO施策やGoogle、SNSの情報を配信し、格納していくブログです。

Google Adsの広告を削除したあとのフィードバック表示形式が変わった

Google
このエントリーをはてなブックマークに追加

本日確認できた情報です。

たまにChromeのシークレットモードでこのブログの掲載順位を確認します。

広告が邪魔なときは消したりするのですが、広告の右上のXボタンをタップすると以前とは変わっているのを確認しました。

 Google Adsの広告を消したあとのフィードバックの表示形式はどのようになったのか

以前の表示形式の画像がないので今回は新しいフィードバック表示の画像付きで紹介します。

まず、ブログ等を見ているとどこのサイトでもGoogleの広告が目に入ると思います。

GoogleAds,表示1番目

こちらはこのブログの一部です。

IBMとか全然関係ないんですよね・・・。

広告の右上にある「X」ボタンをタップします。

 

GoogleAds,表示2番目

このようになります。

何か以前の質素な感じは無くなりましたね。

フィードバックを送りたい場合は「問題がある広告として報告」をタップします。

 

GoogleAds,表示3番目

広告を削除した理由を選んでボタンをタップしてください。

 

GoogleAds,表示4番目

「広告はGoogleにより終了しました」と表示されて、数秒で消えます。

 

広告は表示され続ける

そのサイトやページを新たに開くと当然また広告は出てきます。

Googleはフィードバックを集めていますが、改善されません。

検索だけではなく、広告にも専用のクローラーがいると思いますが、広告に関して私はよくわからないので広告のクローラーがどのようにこのブログを巡回しているのかさっぱりです。(笑)

 

広告主も売上げを上げたくて、お金を出して出稿しているわけですから仕方ないと言えば仕方ないですね。

このブログに関して言えば、有料プランにすれば非表示にできるらしいですが今のところブログ更新には影響ないのでそのままです。

もっと興味が湧く広告を提供してほしいですね。

広告を非表示にする