SEO情報格納ブログ -Googleウェブマスター

SEO施策やGoogle、SNSの情報を配信し、格納していくブログです。

オートコンプリートについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

オートコンプリートの仕組み

Googleのみならず様々な検索エンジンで「オートコンプリート」を使用した検索があります。

 

オートコンプリート検索とは、簡単に言うと入力中のキーワードに関連するキーワードや話題の関連キーワードを利用して検索する手法です。

 

 

検索をしている場所、地域で話題になっているキーワードが表示されますが、これは1日を通して変化するそうです。

リアルタイムに近いものがあるのかもしれません。

Google検索で言えば、過去に検索したキーワードで、Googleアカウントにログインして「ウェブとアプリのアクティビティ」を有効にしている場合に表示されます。

 

予測の仕組み

予測キーワードは、アルゴリズムによって生成されます。

他のユーザーがこれまでにそのキーワードを検索した頻度などを客観的な要因に基づきます。

 

予測が表示されないこともある

・検索キーワードが一般的ではない。

・検索キーワードが新しい。予測が表示されるようになるまでには、数日から数週間かかる場合がある。

・検索キーワードが、誤ってポリシー違反と判断されている。

 

オートコンプリートをオフにすることはできるのか?

Google検索ではオートコンプリートをオフにすることはできない。

オフの代替となるのが、シークレットモードです。

Windowsであれば、「Shift+Ctrl+n」というショートカットキーがありますのでご利用ください。

※完全にオフという確証はありませんのでご注意ください。

※シークレットモードではローカライズ検索は残ります。

 

SEO視点では

 SEOという観点で言えば、ソーシャルメディアが非常に影響を与えるのではないでしょうか?

TwitterFacebookで配信され、そのキーワードが話題になればGoogle検索でも検索窓に表示される可能性は十分に高いです。

新規ユーザーを獲得する為には非常に有効な手段かと思います。

 

参照元オートコンプリートを使用した Google 検索 - ウェブ検索 ヘルプ 

 

広告を非表示にする